英語の歌ならリズムに合わせて覚えられる!

歌は子供英語ならではの勉強法

 

子供英語の勉強法として、どの英会話教室でも、家庭教材でも、非常に頻繁に取り上げられているのが、歌による学習方法ではないでしょうか。

 

毎日、様子を見ていると、本当に子供たちは歌が大好きですよね。

 

童謡から、アニメのオープニングソング、親が鼻歌で歌ったポップスまで、驚くほど簡単に、子供たちは歌を覚えてしまいます。

 

歌がちゃんと歌えるようになるのは、字を書いたり読んだりができるようになるのと同じ時期、だいたい幼稚園の頃が多いですが、聞くだけならば、赤ちゃんの頃やお母さんのお腹の中でさえ可能であると言われています。

 

そう言われてみれば、昔話を聞かせるよりも、絵本を読むよりも、寝ない我が子に子守歌を歌うのが一番初めだったと懐かしく思い出す人も多いのではないでしょうか。

 

この子供たちの特性を生かして、子供たちに楽しみながら英語を覚えてもらおうと、歌を使った勉強法に人気が集まるのは、とても自然なことですよね

 

 

敢えてオリジナルソングで勝負!

 

子供向けの英語の歌といえば、私たちもすぐに、ABCの歌など、いくつか日本でも馴染み深い歌を思い出しますね。

 

けれども、このアルクの「えいご絵じてん」には、このようなポピュラーな英語の童謡は含まれていません。

 

収録されている10曲は、すべてオリジナルソングです。

 

おすすめ英語教材アルク

 

我が家にも、英語のおもちゃや教材、CDやDVDなどがたくさんありますが、ポピュラーな英語ソングほど、かなりの確率でかぶってしまっています。

 

実際に、プレゼントとして頂いたCD1枚に収録されていた15曲のうち、半分はすでに知っている曲だったため、ちょっともったいないような申し訳ないような
気がした経験もあります。

 

その点、この「えいご絵じてん」は、全てオリジナル曲なので、そのような心配は必要ありません。

 

 

オリジナルの英語ソング、気になる子供の反応は?

 

とはいうものの、メジャーな歌でない分、子供の反応が気になりますよね。

 

我が家では、歌大好きの3歳児はもちろん、まだ1歳の下の子も、音楽がかかるとスクッとペンを片手に立ち上がり、陽気に腰を振ってダンスを始めました!

 

 

おすすめ英語教材アルク

 

 

こちらもつられて踊りだしたくなるほど、かなりノリノリです♪

 

曲が途切れるとさすがに自分ではまだ再生できないので、もう一度と
本を引っ張って、おねだりしてきました。

 

 

おすすめ英語教材アルク

 

 

3歳の上の子は、歌っている歌詞と該当するページの単語を見比べたりしながら、一生懸命マネして歌おうと、こちらも繰り返し聞いていました。
10曲とも、曲の雰囲気を変えているため、飽きずに楽しんでいましたよ。

 

よく知っている曲の方が、供の英語学習には効果があるのではとも思われますが、たくさんの単語やセンテンスに触れることを意識した作りとなっている、このアルクのオリジナル曲は、子供に非常に魅力があるようです。

 

 

 

実際に使ってみてアルクの教材はうちの子にピッタリの英語教材でした。

今は子供が上達するにつれて、私もついつい嬉しくなってしまいます。(笑)

大事なお子さんを持つ、多くのママさんに是非使っていただきたい教材です。

「アルクのえいご絵じてん」の詳細が気になる方は下のリンクへGO♪

 

>>音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん<<

 

 

 

≪アルクなら英会話の力が付く

≫幼児の英語教育に効果的なチャンツ

教材ランキング2位『音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん』 関連記事