子供英語スクールランキング

 

子供に英語を習わせるとき、一番に思いつくのが英語スクールではないでしょうか。
最近は、子供英語に特化したスクールも増えてきました。

 

どのスクールにも、一長一短はありますが、ここでは、特に人気のあるスクールベスト3を見ていきましょう。

 

 

1位 セイハ英語学院

英語スクールおすすめ

セイハ英語学院

 

セイハ英語学院をトップに選んだ理由は3つです。

 

0歳からスクールに通える

 

0歳からと書かれていても、実際には、ある程度、お座りなどが出来るようになってから、ということで、早くても9〜10か月からというところが多い中、セイハ英語学院は、首が座るかどうかというような3か月程度の子供でも、レッスンに参加することができます。
出来るだけ早くから英語になじませておきたい、家ではなかなか英語に触れる機会がないという保護者には、最大の魅力だといえるでしょう。

 

 

レッスンの振り替えができる

 

子供は、風邪などで体調を崩しやすく、なかなか予定通りに通うことが難しいかも知れません。
特に、子供の年齢が低いほど、免疫も弱く、冬場には、何週も連続で休んでしまうということも考えておかなければなりません。

 

セイハ英語学院であれば、1か月以内の振り替えは無料で行ってくれますので、レッスンを無駄にする心配をせず、子供の体調の良い時に取っておくことができます。

 

 

教材がそれほど高価ではない

 

一年に一度、教材を購入させられますが、2〜3万円程度のものです。
レッスンとは別に数十万円の教材を、というのでは、スクールに通っている意味がありません。
そういう意味でも、続けやすいスクールだといえるでしょう。

 

 

 

2位  アミティー

英語スクールおすすめ

アミティー

 

こちらのスクールも、6か月から通うことができます

 

セイハ英語学院が、どちらかというと楽しく身体を動かして、というレッスンであるのに対しアミティーは、初めからテキストを見て、という形でレッスンが進められることが多いのが特徴です。

 

コースもいろいろと選択することができ、しっかりと子供に英語を学ばせたい保護者にはとても魅力的なカリキュラムとなっています。
振り替えレッスンがなかったりと少し割高に感じる部分もありますが、講師のレベルも高く、値段に見合った授業内容だといえるでしょう。

 

幼児期だけではなく、文法や各種試験対策も行ってくれるため、中学校、高校と長く通い続ける生徒が多いことも評判の高さの現れでしょう

 

小さい時から、テキストに向かって英語を学習する姿勢が出来ているため、スムーズに学校での英語の授業に移行していくことができるようです。

 

 

 

3位 イーオンキッズ

 

英語スクールおすすめ

イーオンキッズ

 

英会話スクール大手のイーオンの子供スクールです。
まずは、子供の様子を見るために…、という時には、大手のスクールが通いやすいかも知れません。

 

全国外国語教育振興協会にも加盟しており、キャンペーンや無料体験の広告などもよく見かけるため、敷居も低く感じられます

 

0歳から始めることはできませんが、1歳からコースが設定されています
講師も、イギリス系、アメリカ系の外国人を中心に、研修等はしっかりと受けているなという印象です。

 

小学校の英語教育についてもよく研究していると言われていますので、学校の英語で困らない力をつけさせたいと考える保護者には最適ではないでしょうか。

 

 

≪子供英語ランキング

≫オンライン英語ランキング

子供英語ランキングとおすすめ学習法